定年後のセカンドライフをチャレンジングに!

定年後も家に引きこもらないで、資格取得、仕事、趣味など、新しいことに挑戦しよう!

コロナウイルス関連

【ネットカフェ難民の実態調査】②社会保険制度は国民全員をカバーすべきではないか?

こんにちは。 前回から、東京都が、平成28年11月から平成29年1月にかけて実施した実態調査の結果を見ながら、いわゆるネットカフェ難民の状況について確認しています。 その2回目になります。 「住居喪失不安定就労者等の実態に関する調査」の結果|東京都 …

【ネットカフェ難民の実態調査】①ネットカフェ難民になるきっかけは、仕事を辞めること。

こんにちは。 コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言に伴って、休業要請の対象となったネットカフェから、そこを生活の拠点としていた人たちが出ていかざるを得なくなり、その日から寝泊まりする場所に困ったということがありました。 一部の自治体では…

【コロナウイルス関連】生活に困ったら、遠慮せず生活保護申請を。その時に注意することは?(その2)

こんにちは。 前回に引き続き、生活保護を申請する際の注意事項についてお伝えしたいと思います。 (1) 丸裸になる前に申請すること (2)資産調査が行われます。 (3) 扶養調査が行われます。 ◆付き合いがなくて、住所を知らなければ調査のしようがな…

【コロナウイルス関連】生活に困ったら、遠慮せず生活保護申請を。その時に注意することは?(その1)

こんにちは。 前回のブログで、貧困対策に関するフランス厚労省の反応が、日本と随分違っていることをお伝えしましたが、その最後の方で「新型コロナウイルス感染拡大に伴い、解雇、雇止め、休廃業等によって生活保護の申請者が大幅に増えていると報道されて…

【コロナウイルス関連】雇用の厳しさ、非正規労働者にしわ寄せがきている!

こんにちは。 非正規労働者をめぐる現在の状況 新聞から 法規違反、不当な事例も 法律の実施の面に課題あり 違法、不当な扱いについて声を上げること 労働組合の活用を 生活を支えるためには 非正規労働者をめぐる現在の状況 コロナウイルス感染拡大に伴う経…

【コロナウィルス関連】倒産の場合の未払賃金の立替払制度について

こんにちは。 4月24日付の日経新聞に「中小倒産時の賃金立て替え 支払い最短2ヵ月で」という記事が出ていました。 www.nikkei.com 厚労省は、新型コロナウィルス感染拡大による倒産の増加を見据えて、これまで4~5カ月程度かかっていた労働者への支払いまで…

【コロナウィルス関連】住宅確保給付金の対象者の拡大について

こんにちは。 加藤厚労大臣は、4月24日の記者会見で、今般のコロナウィルス感染拡大による影響を踏まえて、「住宅確保給付金」の支給要件を緩和して、休業等に伴う収入減少により、住居を失うおそれが生じている人たちも制度の対象とするよう省令を改正する…

【コロナウィルス関連】国民年金保険料の減免制度について

こんにちは。 厚労省は、新型コロナウィルス感染症拡大の影響が広がっていることを受けて、国民年金保険料の減免について、通常は前年又は前々年の所得で減免の可否や程度を判断しているところを、今年2月以降に減収している場合も対象とすることにした旨の…

【コロナウイルス関連】雇用調整助成金 もっと使いやすいものにできないか?

拡大するコロナの影響 雇用調整助成金の特例措置 現実の問題点:日額の上限、支給のタイミング、書類がそろわない さらなる対応が必要 拡大するコロナの影響 こんにちは。 コロナウイルス感染拡大の影響は日に日に強くなっているようです。 いちばん影響を受…

【コロナ解雇】タクシー会社600人解雇。休業手当と失業給付について

こんにちは。 先日、東京都内のあるタクシー会社が、コロナウィルス感染の影響を理由として、従業員約600人の解雇を決めたと大きく報道されました。 その際、会社側が「休ませて休業手当を支払うよりも、解雇して雇用保険の失業給付を受ける方が、従業員にと…

【新型コロナウィルス対応】政府は、まず被害想定を出すべきではないか!

休業要請 被害想定が示されていない 首相の発言内容は、雲をつかむようなもの 新型インフルエンザの時は、被害想定を作成 被害想定には、経済的損失も 休業要請 こんにちは。 安倍首相は、2月27日の木曜日に、週明け3月2日からの全国一律の小・中・高校・特…

【新型コロナウィルス対策】マスクの社会的効用? 「再利用あり」じゃないでしょうか?

マスクの品切れが続く マスクの効用 マスクの社会的効用 マスクを洗って再利用しましょう! こんにちは。 まずは、わが国、中国、韓国、イタリア、イランを始め、世界中で、今回の新型コロナウィルス肺炎で亡くなられた方々のご冥福をお祈りし、ご遺族に衷心…