定年後のセカンドライフをチャレンジングに!

定年後も家に引きこもらないで、資格取得、仕事、趣味など、新しいことに挑戦しよう!

【退職金の運用】外貨建て保険での運用は慎重に!

f:id:tanoken65:20200303120938j:plain

こんにちは。

今年も、まもなく年度末です。

新型コロナウィルスのために、毎日落ち着かない日々を過ごしていますが、定年退職を迎える人も多くおられて、いま、退職金の運用について、いろいろ思案しておられることだろうと思います。

3月6日付の日経新聞に気になる記事が出ていましたので、そのことについてお伝えしたいと思います。

 銀行の窓口での勧誘にはご用心

それは、「銀行窓販で外貨保険急減」「19年4月~12月、販売額2割減 説明ずさん、金融庁が問題視」という見出しの付いた下記の記事です。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO56427040V00C20A3EE9000/

 

銀行の窓口で、米ドルや豪ドルなど外貨建ての保険商品の取り扱いは増加してきていたが、トラブルが相次いでいるということです。

「定期預金のつもりが保険だった」「元本保証を約束されたが違っていた」などという事案について、金融庁も問題にしているようです。

 

「退職金など老後資金の運用で高齢者が契約し、苦情に発展する場合が多い。」とも記載されていました。

銀行の窓口で進められるので、定期預金と勘違いするのかもしれません。

 

退職間際の人は、退職金が振り込まれる銀行等から、いろいろ勧誘を受けることがあります。

私も、5年前の退職の際に、銀行の担当者から、投資信託やら外貨預金やら何やらを購入するよう勧められました。

しかし、事前に何冊か読んでいた定年本に、「金融機関の社員は、お客の利益よりも手数料収入を優先して、おいしそうな話をして勧誘してくる」「内容がよくわからないものには、絶対に手を出さないように」みたいな趣旨のことが書いてありましたので、金融機関の勧誘には乗らないよう心がけていました。

そのため、退職金の運用に関する銀行の担当者の勧誘には馬耳東風で済ますことができました。

まもなく退職金を手にされる方々は、くれぐれも用心してください。

繝代ャ繧ッ, 譚ュ, 縺企≡, 繝輔ぃ繧、繝翫Φ繧ケ, 騾夊イィ, 蜊ア讖�, 謌仙粥, 閭梧勹, 驫陦�

失敗談

優等生みたいなことを言っていますが、実は、かく言う私も金融機関の勧誘に載ってしまったことがあり、人にアドバイスめいたことを言う資格はありません。

退職時は、上記のようなことでうまくスルーしたのですが、退職金の特別プラン利用(後述)の最後に行きついた銀行で、系列の証券会社を紹介されて、そこの勧誘で豪ドル建ての外国債券を購入してしまったのです。

債権だからリスクは小さいかなと思ったのですが、さにあらず。

現時点で、まんまと為替リスクに引っかかっています。

購入時のレートは、1豪ドル約80円だったのが、今は66.6円です。

購入価格は1万豪ドルでしたので、現時点で13万4千円の評価損になっています。

退職金の運用損としては、軽く済んでいる方かと思いますが、しかし、損は損です。

購入時に、担当者の「いまから豪ドルは値上がりしていきますから」とのセールストークに乗せられてしまいましたが、オーストラリアの経済状況はあまりぱっとしないことに加えて、あの大火災、それにこの新型コロナですからね。

しばらくは豪ドルの値上がりは期待できないと思います。

償還日が来ても豪ドルのまま、値上がりするまでじっと保有しておこうと思っています。

クロック, 時間, 時は金なり, 外国為替, Dollar, 金融, 金融危機

退職金運用の特別プラン

銀行等では、退職金を対象とする定期預金の金利を高く設定した特別プランを組んでいます。

ネットを見ますと、例えば、メガバンクでは、次のようになっています。(いずれも3ヶ月定期の税引き前の年金利。カッコの中は条件の一部)

定期預金だけのメニューは三井住友銀行のみで、あとの2行は投資信託とのセット商品です。

 

信託銀行では、

ネットで、退職金運用の特別プランの一覧表👇を見ますと、定期預金だけの商品では、年金受取口座等の条件付きで、広島みどり信用金庫1.75%尼崎信用金庫1.7%トマト銀行1.61%第三銀行広島銀行1.51%鹿児島銀行1.5%などが目につきました。

ginko-shohin.com

投資信託とかファンドラップとのセット商品では、年利6%7%の商品もあります。

ただし、投資信託には各種手数料運用リスクが伴います。

また、外貨預金金利が高く設定されていますが、こちらは、上記の外貨建て保険のように為替リスク為替手数料がありますので注意が必要です。

 

仮に、退職金を2,000万円として、年利1.5%の定期預金に3ヶ月預けますと、利息は

  2,000万円×1.5%×90/365×80%(税20%)=59,178円

退職後のちょっとした小遣いにはなるのではないでしょうか。

時は金なり, コイン, 通貨, ユーロ, 現金及び現金同等物, リザーブ, 金融

ぐるぐる回り

私も、退職後の2年間、3ヶ月おきに銀行をぐるぐる回って、定期預金の預け替えをして小遣い稼ぎをしていました。

私が利用したころに比べて、全般的に定期預金の金利は下がっているようですし、当時、私が預けた銀行のいくつかは、今はもうこのプランをやっていないようです。

最初に口座を開設して、次に退職金を振り込んで特別プランを申し込み、3か月後に解約しますので、都合3回は各店舗を訪れるという手間がかかりますが、ぐるぐる回るだけで3ヶ月に1回6万円程の小遣いを得られるのであればいいと思い、2年間ぐるぐるまわりを続けました。

勉強する期間、考える期間として

退職金の定期預金での運用は、小遣い稼ぎよりも、2年間をこれから先の運用をどうするか、ゆっくり考える期間、ある程度の勉強をする期間に充てるということが重要だと考えました。

一定額を2年間、定期預金として運用するわけですから、その間は、実際の資産運用は行わないことになります。

私は、その間にファイナンシャルプランナー(FP)の資格取得の勉強を始めました。

ほとんどの人は、生涯いちどの退職金ですから、銀行の窓口担当者の勧誘に応じて、何もわからないまま運用するのではなく、自分なりに勉強して、自分なりに考えたうえで、どうするか決めた方が良いと思います。

 

とにかく、日経新聞の記事にありますように、銀行の窓口で外貨建て保険を勧められたのに、それを定期預金と勘違いして契約してしまうということがないように、退職金の運用は慎重なうえにも慎重に行うことが大切です。

よくわからないときは、わからないと自覚して、よくわかるまでじっとしていることが肝要です。

 

今回は、退職金の運用についてお伝えしました。

逕キ, 騾閨キ蠕後・螳カ, 莠コ, 繝・ぅ繝ャ繧ッ繝医Μ, 譁ケ蜷�, 遏「蜊ー, 蟷エ荳翫・, 蜿、縺�

なお、冒頭でお伝えしました外貨建て保険に関して、生命保険協会は、2月21日に、外貨建保険の苦情縮減に向けた募集人教育の向上に資する取組みとして、「外貨建保険販売資格試験」を創設することを決定した旨のニュースリリースを出しています。

今日も、拙い文章をお読みいただきありがとうございました。
  (2020.03.16)

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村